株式会社もち米の里 | ふうれん特産館

もち米の里ふうれん特産館 | 公式サイト

  • アクセス
  • お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
〒098-0507北海道名寄市風連町西町334番地2
01655-3-2332

こだわり商品

こだわり商品

ふうれん特産館のおもち
北海道名寄市は全道一のもち米生産地で、「ふうれん特産館」はもち米生産農家が経営する会社です。もち米加工品の原料となる「もち米」は、当社の各取締役(農家) や市内のもち米生産農家が丹精込めて生産しています。各種こだわりのもち米加工品を是非ご利用下さい。

  • 弊社独自の新製法で、よりなめらかで柔らかい大福餅に仕上がりました。
  • 餡と餅の色を合わせるために、それぞれの素材のほか、ジャム、ジュース、天然素材から作られた色素などを餅に練りこんでいます。
  • ソフト大福は冷蔵庫で冷やしても固くなりにくいので、冷たいままお召し上がりいただける点が好評です。

詳細はこちら >>

  • 北海道の原材料をふんだんに使用した小さめの大福の中にホイップクリームが入っています。
  • 弊社独自の新製法で、よりなめらかで柔らかいクリーム大福に仕上がりました。
  • 餡と餅の色を合わせるために、それぞれの素材のほか、ジャム、ジュース、天然素材から作られた色素などを練りこんでいます。
  • できたての美味しさを逃さないように急速冷凍をかけています。
  • クリーム大福は冷蔵庫で冷やしても固くなりにくいので、冷たいままお召し上がりいただける点が好評です。

詳細はこちら >>

  • もち米を昔ながらのセイロで蒸して、臼杵で搗きあげていますので、餅にはねばりがありコシが強く、とてもなつかしい香りがします。
  • 丸もちは、市販されているものより少し小振りの、ちょうど良い大きさのひと口サイズに丸めてあります。

詳細はこちら >>

  • 誕生もちは、お子様の満1歳の誕生日をお祝いする行事に使う特別な餅のことです。
  • 誕生もちを使ったお祝いの行事は全国にあります。
  • 一般的には1升ほどの餅を風呂敷などにくるんで赤ちゃんに背負わせて歩かせたり、床に置いた餅を赤ちゃんに踏ませたりして祝います。
  • 重くて大きな餅を背負ったまま歩くことで力強く育ったと祝う地方、わざと転ばせることによって大きくなっても親元からはすぐに離れて行かないようにと願う地方、大きな餅を背負って転ぶことは背負いきれないほどの食べ物に恵まれると祝う地方など、実に様々な解釈があります。

詳細はこちら >>

  • 北海道名寄市風連町産の「はくちょうもち」です。
  • 除草剤以外の農薬は使用せず、減化学肥料にて生産した安心・安全こだわりのもち米です。
  • はくちょうもちは硬くなりにくく、柔らかい事が特徴です。
  • 赤飯やおこわにも大変お勧めです。

詳細はこちら >>

  • 北海道名寄市風連町産の「はくちょうもち」を使用しています。
  • 本物の素材を職人が手作りで仕上げたおかきです。

詳細はこちら >>

  • ページトップへ